2010年08月31日

日足テクニカル・ドル円=反発局面継続も、上昇ペースは緩やかか

 上影陰線引け。基準線を上回る85.91円まで一時上昇したが伸び悩んで反落。84円半ばまで押し戻されて引けた。
 トレンド系指標がまだ低下傾向のままであるなかでは、一気に上値を切り上げるのは難しい。短期反発局面が終わったとは思わないが、急激に戻したところでは、売り圧力にさらされやすい状態にある。
 目先の上値の節目である13日高値86.39円を目標とした戻りを狙うにしても、じりじりとしたペースで上昇が進んでいくことになるかもしれない。


債務整理/グリーンチャンネルスプリンターズステークス 予想/スプリンターズステークス 予想/スプリンターズステークス 2010/スプリンターズステークス 2010
posted by しんこうしょうけん at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161100228

この記事へのトラックバック